ブログテーマを2020/1/25に変更しました。表示が崩れているなどご迷惑をおかけ致します。

【資産公開】米国株インデックス投資実績(2020年04月)

こんにちは。よろず(@indexperience)です

このblogでは月末断面のインデックス投資実績として資産状況を公開していきます。今回で8回目の報告となります。3月末を一旦、底として株価は回復基調にありますね。その間にも原油先物がマイナスになったり、北朝鮮ロケットマンの重体報道による地政学リスクの顕在化など、まだまだ何が起こるか分からない予断を許さない状況です。

 

 

緊急事態宣言発令に伴って、私の会社でも働き方が大きく変わりました。私自身は在宅ワークですが、部下は時差交代勤務など週毎に変則的な働き方となっており、余計忙しくなったんじゃ無いか?とすら感じます。・・・全然ブログ更新してない言い訳です😅

 

さて今月も実績をしっかり確認したいと思います

 

2020年4月末の米国株インデックス投資実績公開



一定の株価の回復に伴って、私の資産もまた400万円台に戻ってまいりました。

 

 

今月は特にスポット買いを行いませんでした。どうしても2番底が来るんじゃ無いかと思い身動きが取れませんでした。全世界的に生活困窮者は増えていると思うものの、各国の金融政策により市場に大量に供給された資金がインフレを起こしているのか判断がつきませんね😅

 

 

3月末に大きく買いに向かった方は含み益に戻っているかも知れませんね。私が出来たのはDC年金を5万円スイッチングしたくらいで微々たるものでした。まぁインデックス投資家ですし、機会損失に対し過度に狼狽えないように心掛けたいと思います

 

当面キャッシュ厚めな状況を維持していきたいと思います。2番底がなければ単純に株価上昇を歓迎しますし、いざ下落すれば買い向かいます(これが難しいんだけど・・・)

 

評価損益の確認



このグラフの考え方は以下になります

①評価損益率は円ベースの累計拠出額に対する時価総額
(※配当再投資・楽天ポイント投資は拠出額に含まない事とする)

②累計拠出額に対する損益額を見える化


約5%ほど先月から含み損が回復しています。投資先によってはプラ転しているものもあります(例えば運用期間が長いDC年金など)原油安の影響が直撃しているSPYDが一人で足を引っ張っている状態です😅😅😅

 

SPYDは絶賛含み損なのですが裏を返せば、今後の定期買付で取得単価が下がっていく事になりますので、むしろ時間を掛けて戻ってくる事に期待します😆しかし全体の15%程度しか保有していないのに何という影響力😇

 

ポートフォリオの変化を確認



左が先月末で、右が今月末時点です。

・今月は定期買付のみ!
持株会のお便りが来たのでアップデート
(拠出額分増えてますが株価は下がったので微増…)

 

狙いの配分は以下です
・SPYD:15%
・持株会:10~20%程度
・VOO、eMAXIS、楽天VT:残りの部分


最後に

今月は若干数字が戻ったので少し安心しています。毎月の評価額に一喜一憂しても仕方ないのですがね。緊急事態宣言も延長されそうな見込みですね。本来の意味で家族共々「生き残る」事と、支出の最小化と収入の確保に努めていきます。

 

 

こんな記事も書いています
【2020年投資方針】

よろず係長のインデックス投資体験

2020年元日です。本年の抱負と投資方針を皆さまに示し、インデックス投資家として機械的な取引を心がけたいと思います…

 

【先月の報告】

よろず係長のインデックス投資体験

このblogでは月末断面のインデックス投資実績として資産状況を公開していきます。今回で7回目の報告となります。新型コロナ…

 

 

よろしければTwitterもフォローして下さいね!

↓よろずの応援お願いします↓
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ  




最新情報をチェックしよう!