ブログテーマを2020/1/25に変更しました。表示が崩れているなどご迷惑をおかけ致します。

【配当金】2019年分の持株会配当金等支払証明書が来ました

こんにちは。よろずです。

世の中、確定申告シーズンですね。私は全て特定口座で運用しており確定申告の必要はありません。また外国税額控除で取り返すほどの配当金を頂いていない弱小投資家です🤣🤣

早くブログ収益や、その他の収入で確定申告せねば!と言いたいものです

今回は持株会から送られてくる確定申告用の「配当金等支払証明書」が手元に届きましたので記録がてら残しておきたいと思います。



2019年の税引後配当金は1万2千円ほど


※会社が分からない様に一部加工しています

 

特に大した金額でもありませんのでサクッと公開です。

確か9月ごろの断面は約60万円ほどの運用額だったと思うので、配当利回りは税引後2%くらいでしょうか。普段の米国村の高配当戦略を取られている方の数字からすると見劣り感が半端ないですね(笑

 

まぁ持株会には奨励金と言う名の5%のインカムゲインと、ポートフォリオ全体の内、国内株の部分を担ってもらっているので良しとします。私が務める会社は多分「景気循環株」と呼ばれる層に属していると思います。それなりの振れもありますし、キャピタルゲインも期待できないです。

 

インカム5%と税引後配当2%の計7%で十分だと判断しています。あとは紙くずにならない事を祈るばかり🤣と言うわけでPF中の10%程度に抑えています。

 

 

やっぱり配当金は貰って嬉しい

米国ETFからの配当金と合わせても2019年の配当金は1万6千円ほどと非常に少ないです。ひと月当たり1300円🤣 それでも不労所得という響きは非常に甘美なものです。

 

周りを見れば凄い方ばかりですが焦らずゆっくり積み上げて行きたいと思います。

 

▼持株会に対する考え方は以下に詳しく記載しました▼

よろず係長のインデックス投資体験

やっと従業員持株会から積立状況のはがきが来ました。私のポートフォリオのうち唯一の国内株になります。実際に儲かるのかどうか…



よろしければTwitterもフォローして下さいね!

↓よろずの応援お願いします↓
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ  




最新情報をチェックしよう!